ホームアップ > 株式会社HOME UPのスタッフブログ記事一覧 > マンションを大幅に改良できる!スケルトンリノベーションをしてみよう

マンションを大幅に改良できる!スケルトンリノベーションをしてみよう

≪ 前へ|7月第4週のチラシ   記事一覧
カテゴリ:ブログ

マンションを大幅に改良できる!スケルトンリノベーションをしてみよう

既存のマンションは手軽に購入できる反面、造りを自由に変更できず、設備も少なからず傷んでいるものです。
それをふまえてリノベーションをするなら、住まいを大幅に改良できる「スケルトン」をおこなう方法をぜひ一度検討されるとよいです。
そこで今回は、スケルトンリノベーションのメリットや費用についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

マンションでスケルトンリノベーションをするメリットとは

スケルトンとは骨組みのことで、それ以外の造りが何もない状態を意味します。
つまり、スケルトンリノベーションとは、骨組み以外の造りをすべて解体してから新しい住居をつくり直すことなのです。
そのおかげで、まるで新築物件のように自由度が高いのが大きなメリットです。
間取りの変更はもちろん可能で、3LDKを2LDKに変えるなど、現在の家族構成やライフスタイルにあわせた最適な住まいにできます。
見栄えにこだわってオシャレな壁紙やキッチンの設備などを用い、まるでデザイナーズ物件のような雰囲気にもできるのです。
居住性を高めるさまざまな工夫を施すことも可能であり、たとえば断熱性能を高めて部屋に伝わる暑さや寒さを低減できます。
そのほかにも電気配線を変更して暮らしやすい配置に変える、配管を交換して水漏れなどのリスクを下げるなど、さまざまな対応が可能です。
一般的なリフォームやリノベーションでは難しい要望も叶いやすく、理想的な住まいをいちから作れるのは、スケルトンに戻してからつくり直す際の大きなメリットです。

マンションでスケルトンリノベーションをする際の費用とは

骨組み以外のすべてを一度解体してからつくり直す関係で、スケルトンリノベーションは費用がどうしてもかさみがちです。
特に住居の造りにこだわるほど、その傾向は強まります。
たとえば新たな住居に使用する建材をすべて高級かつ高性能のもので統一すると、それだけ材料費が増えて出費がかさみます。
もちろんどのようなケースでも、スケルトンリノベーションは費用がかさむと決まっているわけではないものの、通常以上に見積もりはよく確認しましょう。
工事費の総額はもちろんのこと、その内訳で不明点があれば詳細を確認するほか、複数の工務店で相談することも大事です。
それぞれの費用や対応などをよく比較し、最終的な依頼先を決めれば、納得できるリノベーションができることでしょう。
小さなリフォームを何度も繰り返すよりは費用を節約できることがあるので、大掛かりな改修をお考えなら一度ご検討ください。

まとめ

ご紹介したように、リノベーションにはスケルトンに戻してからつくり直す方法があり、既存のマンションでも新築住宅のような自由度で住まいを一新できます。
理想の住宅を自由につくれる点は魅力的ですが、総じて費用はかかりやすい方法なので、見積もりはよく確認してください。
株式会社HOME UPでは、名古屋市近郊の新築一戸建て物件を多数ご紹介しています。
マイホームの購入を検討中の方は、ぜひ当社までお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|7月第4週のチラシ   記事一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る