一戸建てのペットトラブルを避けるため原因と対策を知ろう!

ブログ

集合住宅で多く報告されるのが、ペットのトラブル。

 

そのため「のびのびとペットを飼いたいから」という理由で一戸建てを選ぶ方も多いでしょう。

 

しかし、意外かもしれませんが、一戸建てでもペットが原因でトラブルとなる可能性があるのです!

 

今回は一戸建てでよくあるペットトラブルと、その対策をご紹介します。


一戸建てのペットトラブル

 

一戸建てのペットトラブル:ニオイの問題

 

一戸建てでのペットによるトラブルでよく報告されるのは、ニオイに関する問題です。

 

ペットを飼っていない人にとっては、動物のニオイそのものが気になる場合もありますが、問題になるのはなんといっても排泄物のニオイでしょう。

 

よって、ニオイについては、十分な対策を取る必要があります。

 

<ペットのニオイ対策>

 

庭があると、ペットが庭で排泄することに抵抗を感じない飼い主さんもいるようです。

 

しかし近隣とのトラブルを避けたいのであれば、庭では排泄させないようにするのが無難でしょう。

 

また排泄してしまった場合は、すぐに処理し、ニオイが広がらないようにする必要があります。

 

家の中でも、トイレの設置場所は窓の近くやお隣に近い部屋を避けるなど、注意するようにしましょう。

 

一戸建てのペットトラブル:騒音の問題

 

ニオイに続いてよく聞かれるのが、騒音トラブルです。

 

庭や玄関先にペットを繋いでいることによって、人が通る度に吠えかかったり、また無駄吠えをしたりするトラブルが多く報告されています。

 

番犬としては優秀かもしれませんが、近隣にとっては騒音でしかありません。

 

ペットが出す音についても、十分な対策が必要です。

 

<ペットの騒音対策>

 

騒音対策の基本は、ペットを外に出さないことです。

 

どうしても屋外で飼う必要があるのであれば、小屋を防音にする、また無駄吠えしないようしっかりしつける、など対策をおこなってください。

 

また、室内で飼う場合でも、カーテンや壁を防音仕様のものにすることで対策が可能です。

 

大型犬などで走り回る音が響くようでしたら、防音マットなどを敷くのも効果があります。

 

ただし、あまりに厳しく躾けるのも、ペットにとっては大きなストレスとなりかねません。

 

毎日お散歩に連れて行ってあげたり、しっかり遊んであげたりするなど、ペットも安心して暮らせるようにしてあげましょう。

 

まとめ

 

一戸建てならペットとのびのび暮らせると思っていたのに、ご近所とトラブルになったら悲しいですね。

 

また、近隣とのトラブルを気にするあまり、大切なペットに負担をかけるのも辛いもの。

 

一戸建てでペットと暮らすことを検討するときには、トラブルを防ぐ工夫をあらかじめ考えておくと安心ですよ。


私たち株式会社HOME UPでは、名古屋市を中心に新築一戸建て物件を多数ご紹介しております。

 

ぜひ、当社までお気軽にお問い合わせください。


▼今すぐ↓こちら↓をクリック!▼

”ブログ”おすすめ記事

  • 中古住宅の既存住宅売買瑕疵保険とは?宅建業者と個人の流れを解説!の画像

    中古住宅の既存住宅売買瑕疵保険とは?宅建業者と個人の流れを解説!

  • 認知症になった親の不動産を売却!起こりうるトラブルや成年後見制度を解説の画像

    認知症になった親の不動産を売却!起こりうるトラブルや成年後見制度を解説

  • 共有名義で土地を購入する注意点とは?メリットもご紹介の画像

    共有名義で土地を購入する注意点とは?メリットもご紹介

  • 新築一戸建てを購入する際の注意点とは?建物・土地・周辺環境別に解説の画像

    新築一戸建てを購入する際の注意点とは?建物・土地・周辺環境別に解説

  • マンションを売却する際の固定資産税はどう精算する?注意点をご紹介の画像

    マンションを売却する際の固定資産税はどう精算する?注意点をご紹介

  • マンションのリノベーションでできないこととは?事例ごとに解説!の画像

    マンションのリノベーションでできないこととは?事例ごとに解説!

もっと見る