子育て世帯必見!名古屋市にある子どもと楽しむことのできる施設をご紹介!

街を知る

名古屋市は、保育施設や幼稚園、認定こども園などが全国トップクラスに多く、育児のしやすい都市だということをご存知でしょうか。

 

子どもを連れて遊びに行ける施設もいろいろとありますが、今回は名古屋市の施設の中でも特に大きい、「とだがわこどもランド」と「東山動植物園」をご紹介していきます。


名古屋市にある人気の遊び場

 

名古屋市にある人気の遊び場「とだがわこどもランド」について


とだがわこどもランドは、名古屋市港区にある、屋外施設と屋内施設を備えた遊び場です。

 

屋外には木製の遊具回廊があり、ロープやパイプを上り下りしたり、揺れる橋を渡ったりと、遊びながら身体を使うことを覚えることができます。

 

また屋内にある大きなホールでスポーツをしたり、ボールプールやロープのジャングルジムといった遊具があるプレイハウスで遊んだり、雨の日でも楽しく遊べるでしょう。

 

本館の近くには水遊びができる池もあり、山を滑り降りたり、いかだ遊びをしたりできますよ。

 

ほかにもローラー滑り台や小さな子ども向けの幼児遊具広場があり、幅広い年代の子ども達が楽しめるように工夫されています。

 

中高生がボランティアとして活動していることもあり、利用対象者は幼児や小学生に限りません。

 

なお、休館日は建物の中に立ち入ったり、水遊びや乗り物に乗って遊んだりすることはできませんが、外に設置された遊具で遊ぶことは可能なので、休館日となっていてもぜひ、足を運んでみてください。

 

名古屋市の人気の遊び場「東山動植物園」について


東山動植物園は名古屋市の千種区にある、動物園と植物園を兼ね備えた施設です。

 

動物の展示種類は500種類以上で、日本一多くの種類の動物を見られることで有名です。

 

東山動植物園の本館には、日本最大級の象の施設やコアラの観察場所が置かれています。

 

またイケメンゴリラが有名になった北園では、ほかにもチンパンジーやコビトカバなど、たくさんの動物が飼育されています。

 

大きな動物だけでなく、世界のメダカを展示するコーナーもあるので、「メダカってこんなに種類があるんだ」と、驚くこと間違いなしです。

 

ヤギやうさぎといった動物達と触れ合える場所も用意されており、動物達を見て回るだけではなく実際に触れることで、また新しい発見をすることができるでしょう。

 

また植物園の見どころは、314日から414日まで開催されている、全国の1001,000本の桜を集めた「桜の回廊」です。

 

316日から56日までの期間で、春まつりも開催していますよ。

 

動物と桜のコラボを楽しんでみてはいかがでしょうか?


東山動植物園

 

まとめ


名古屋市の中で子どもを連れて遊びに行ける施設を2か所ご紹介しました。

 

名古屋市が育児のしやすい都市であることは最初に述べましたが、特色のある施設も多く、休日は家族で一日お出かけをするのも楽しいですよ。

 

私たち株式会社HOME UPでは、名古屋市内に子育てファミリー向けの新築一戸建てを豊富に取り揃えております。

 

名古屋市で新築一戸建ての購入をご検討されている方はぜひ、当社までお気軽にお問い合わせください。

”街を知る”おすすめ記事

  • 金山駅周辺の住みやすさは?交通アクセスや買い物環境をご紹介!の画像

    金山駅周辺の住みやすさは?交通アクセスや買い物環境をご紹介!

  • 名古屋市の栄駅周辺の住みやすさは?交通アクセスや買い物環境をご紹介!の画像

    名古屋市の栄駅周辺の住みやすさは?交通アクセスや買い物環境をご紹介!

  • 名古屋駅周辺の住みやすさは?交通アクセスや買い物環境をご紹介!の画像

    名古屋駅周辺の住みやすさは?交通アクセスや買い物環境をご紹介!

  • 名古屋市民必見!名古屋市緑区にあるショッピングモールをご紹介の画像

    名古屋市民必見!名古屋市緑区にあるショッピングモールをご紹介

  • 引っ越す方必見!尾張旭市のごみ出しルールや分別アプリについて解説の画像

    引っ越す方必見!尾張旭市のごみ出しルールや分別アプリについて解説

  • ジブリファンにもおすすめ!愛・地球博記念公園の見どころスポットは?の画像

    ジブリファンにもおすすめ!愛・地球博記念公園の見どころスポットは?

もっと見る