不動産価格の地域ごとの相場はどのように知るの?単価の調べ方をご紹介

ブログ

所持している不動産の売却を検討している場合、まず何からはじめたらいいのでしょうか。

 

売ることを決めたら、その地域でどのぐらいの価格で取引されているかを調べる必要がありますよね。

 

しかし、どのようにして調べれば良いのでしょうか。

 

この記事で具体的な調べ方をご紹介させていただきます。


不動産価格の相場の調べ方①単価を知る方法

 

不動産価格の地域ごとの相場はどのように知るの?単価の調べ方をご紹介


一つ目は、土地の単価を調べる方法です。

 

地域ごとに、土地の単価は異なります。

 

その単価を調べる具体的な調べ方の一つに、インターネットのサイトから検索をすることが挙げられます。

 

たとえば「SUUMO」等の公的なサイトでは、全国の不動産価格情報が検索できるようになっているため、指定の地域の坪単価を一覧として参照できるようになっています。

 

詳細な条件を入れるには、エリアや沿線・駅ごとに調べることも可能なので、満足いく情報を得ることができるでしょう。

 

不動産価格は、その地域だけではなくて、周辺のエリアの情報も知っておくと売買時に便利です。

 

このようなインターネットサイトの利用は、電車での移動中でもできるため、時間を有効に使えるメリットもあります。


不動産価格の相場の調べ方②詳細な条件を調べる方法

 

不動産価格の相場の調べ方②詳細な条件を調べる方法


土地の単価の調べ方として、インターネットの物件情報サイトがおすすめであることを述べましたが、それだけではなく

 

・実際の成約価格

 

・地価情報

 

なども知っておくと売買に有利です。

 

売買の前には、その地域でどのぐらいの値段で売れたかを把握しておきたいですよね。

 

このように、より不動産価格の詳しい相場や条件を知りたい場合は、国土交通省のサイトを開いてみてください。

 

たとえば、国土交通省の「不動産取引価格情報検索」を利用すると、

 

・取引時期

 

・不動産情報

 

・所在地の絞り込み

 

を調べることが可能で、特に物件の所在地は町名までを条件として選択できる仕様になっています。

 

その地域の具体的な町名の相場がわかるため、正しい調べ方をすると選択肢が広がるのではないでしょうか。

 

また、土地の価格相場を知るためには、

 

・公示地価

 

・基準地価

 

を知っておくと取引に役立ちます。

 

この情報も、国土交通省のサイトで参照することができます。

 

具体的な不動産価格の相場について、条件を絞って知ると、取引をする際の知識が増えるため、買い取り人からの信用度が高まるメリットがあります。

 

調べ方はたくさんありますが、現在はインターネットを使って検索をすることが主流なので、移動中にスマートフォンで該当サイトを開いてみることをおすすめします。

 

まとめ

 

不動産価格の相場は地域によって異なるため、あらかじめインターネットのサイトから情報を得ておきましょう。

 

それにより、今後の取引の結果が変わってくるため、まずは知識を十分にしておきたいですね。


私たち株式会社Home upでは、名古屋市の売買物件をご紹介しています。

 

不動産に関することなら、ぜひ当社までお問い合わせください。


▼今すぐ↓こちら↓をクリック!▼


”ブログ”おすすめ記事

  • 中古住宅の既存住宅売買瑕疵保険とは?宅建業者と個人の流れを解説!の画像

    中古住宅の既存住宅売買瑕疵保険とは?宅建業者と個人の流れを解説!

  • 認知症になった親の不動産を売却!起こりうるトラブルや成年後見制度を解説の画像

    認知症になった親の不動産を売却!起こりうるトラブルや成年後見制度を解説

  • 共有名義で土地を購入する注意点とは?メリットもご紹介の画像

    共有名義で土地を購入する注意点とは?メリットもご紹介

  • 新築一戸建てを購入する際の注意点とは?建物・土地・周辺環境別に解説の画像

    新築一戸建てを購入する際の注意点とは?建物・土地・周辺環境別に解説

  • マンションを売却する際の固定資産税はどう精算する?注意点をご紹介の画像

    マンションを売却する際の固定資産税はどう精算する?注意点をご紹介

  • マンションのリノベーションでできないこととは?事例ごとに解説!の画像

    マンションのリノベーションでできないこととは?事例ごとに解説!

もっと見る